クレジットカード

使えるカードの見極めは半年程度で見極めよう

先日になりますが、CF郵貯JCBカードを解約しました。JCB加盟店対策に一枚持っていたのですが、半年間所持してJCBのみしか利用できないという場面に遭遇しませんでしたので、決断した次第です。国内加盟点数はJCBが最大ですが、他の VISA・MASTERも利用可の店舗が全てでしたので、国際ブランドとしてのJCBを切った形になります。

CFカードに独自サービスがあった場合には、違った対応になったと思いますが、結局はブリヂストンカード・AEONカードの2枚体制になりました。やはり、必要性に応じたカードを選択する事が、カードのスリーピング化を防ぐ最良の方法になりそうです。使ってこそ、カードは生きるものですので、使わないものは選択肢から外れると言う事になります。

利用カードを絞る事により、
 1.利用ポイントの獲得 カード利用金額が大きくなればボーナスポイントがつくカードがあるためそれを狙う
 2.割引特典の活用 カードを見せるだけで5%引きになるスーパー百貨店系列のクレジットカードは使う機会があれば持っておく。
 3.紛失などのセキュリティー対策 使わないからといって放置しておくと、どこに置いたのかわからなくなるため、使わないカードは即解約すべし。

に対応する事が出来ます。気に入ったカードは申込んで、活用する。その上で、利用機会がないものは解約する。この考え方で、カード保有をしていきたいと思います。

クレジットカード クレジットカード クレジットカード クレジットカード オリコカード ライフカード 節約 素材

inserted by FC2 system